西洋文化
西洋ではコウモリは恐れ嫌悪迷信の現れ

フランシスコ・デ・ゴヤのエッチング「理性の眠りは怪物を生み出す」(1799年)  1797年から1799年にかけて制作された80枚からなる銅版作品『ロス・カプリチョス(気まぐれ)』の43番目にあたる作品である。国立西洋美術館ページへ

キリスト教

シェ−クスピア

世界のコウモリ民話・神話・迷信・絵画など トップページに戻る